IMG_8660-1

Posted by & filed under その他.



5月25日隅田川で行われた川にLEDボール「いのり星」を流すイベント、東京ホタルに行ってきましたよ。スカイツリーのライティングとLEDの光がマッチしてそりゃもう幻想的なイベントでした。実際行って見たことで次回に役立ちそうな情報も。

 

 IMG_8662

 

 

東京ホタルとは


「東京を世界に誇れる美しい都市へ」といったスローガンを元に水とのあり方、川との共生をテーマにしたイベントです。10万個のLED電球を川に流し、「もし隅田川にホタルいたら」という思いではじめられたイベントだそうです。

 

東京ホタル|TOKYO HOTARU FESTIVAL 2013

 

 

当日レポ

 

当日は、早めに浅草入り。今回は観覧エリアのチケットを事前に購入していました。このチケットは、購入しておくと、LED電球を川に放流することができ、川に近い観覧エリアで東京ホタルを鑑賞できるというものです。

チケットを買っておいて大正解!というのも、無料観覧エリアが指定されているんですが、隅田川花火大会ばりに場所取りが凄まじかったから。スカイツリーと東京ホタルのベストショットが撮れるということもあり、アマチュアカメラマンの方がわんさかどっさり、日もまだ明るいうちから三脚もって陣取っていました。

IMG_9700

 

 

 

隅田川花火大会やサンバカーニバルなんかもそうですが、浅草でやるイベントは、観覧チケットなどがある場合、買って見に行ったほうが吉です。浅草の場合、人が多すぎてゆっくり見るのも一苦労ですから。東京ホタルの場合、観覧チケットで1,000円、テラス席で3000円とかだったので、個人的には1000円のチケットで問題ないと思います。

 

さて、入場1時間ほど前から行列が出来はじめていたので、早速並んでみます。
開始30分前になると川の遊歩道へ誘導され、そこでイベントの開始まで待機。

上流に待機している放流用のLEDが見える。

IMG_9703

 

 

 

19時15分くらいにカウントダウンが始まり、
「3…2…1…0!!」の合図とともにスカイツリーも青に点灯!!

順にLED電球渡され、川に投げ入れます。

 

 

このLED電球は衝撃で点灯するのか、川に投げ入れると青く光り、流れて行きました。それとは別に川の上流にあらかじめ待機していた大量のいのり星達が下流に向かって流れ始めます。投げ入れられたいのり星は帯状に、上流の星はまばらに散って、川の流れに沿いながら隅田川を青く照らします。見たこと無い光景なので結構感動。

 

川の流れって一定じゃないので、10万個流しても川を埋め尽くすような光景にはなりませんが、それでも見応えバッチリです。カメラマンの皆さんも一斉にシャッター押して夢中で撮りはじめています。 IMG_8662

 

 

 

IMG_8663

 

 

 

結構明るい。川の流れで固まるとカエルの卵に見える。

 

 

 

行ってみて分かったこと


今回行ってみて分かったことで、次回は対策しとこうかというポイントを何個か。

チケットを買っておこう
上にも書いていますが、今回はチケットを事前に購入してありました。川を挟んでA~Dという4つのブロックになっているのですが、スカイツリーが一緒に見える浅草側のエリアは人気なので、売り切れ必至です。逆に穴場は墨田区側。結構ギリギリでもチケットが取れたとか。

チケット購入したほうが断然楽です。近くで見られますし。

 

並ぶ時間で状況が変わる
まず観覧エリアは遅めにくるとイベントが開始したあともかなり並ばされます。これはLEDを順次配布しているためで、かなりやきもきします。ただ、イベント自体は19:00~21:00くらいまでと比較的長い時間やっていますので、焦らなくても大丈夫。むしろ時間が経過したほうがLED電球が川に散らばってキレイです。最初に並んでいたお客さんもひと通り楽しんで帰っている頃だと、余裕を持って見ることができます。

 

トイレがない
トイレは川沿いの公園にありますが、遊歩道エリアには設置していません。遊歩道まで入ってしまうと、トイレにいくのも困難なので、先に行って置くのがいいでしょう。

 

売店もない
もちろん売店などもありません。持ち込みはOKなので何かつまめるものを持ち込んでもいいかも。当然ゴミ箱はないので持ち帰りましょう。

 

結構寒い
夜の川沿いは風が出ると結構冷えます。震えながら見ている人もいたので、一枚羽織るものを持って行くといいかも。

 

三脚の人は注意
撮影目的の人が大勢いました。僕もその一人ですが、イベント会場は三脚を立てると非常に邪魔ですし、人にぶつかって危ないです。今回マナーの悪い人もいました。会場には三脚の人用のスペースも用意されていたので、三脚でじっくり撮る方はそちらへ。

 

 IMG_9714

 

まとめ


東京の川をホタルの住むようなきれいな川になるように願いを込めるというのはいいですね。隅田川は子供の頃はそれこそドブ川みたいな感じでした。今はかなり改善されていますが、それでもまだまだ汚い。このイベントの運営費はチケットの収入に充てられるそうですが、それ以外に川の清浄化推進の費用として使えるような仕組みにしてもらえると、ただLED流してキレイだねだけじゃないイベントになるのではと思います。

 

 

 ちなみに我が家の電球は調光機能付きLED。明るさや色味をリモコンで変えられるので、かなり重宝してます。寿命も長いし、電気代も安くなる!

 


Leave a Reply

  • (will not be published)