IMG_2414

Posted by & filed under ライフハック.



表参道ヒルズで偶然立ち寄ったお店で見つけたノートが、個人的にかなりツボだったのでご紹介します。
その名も「STORAGE.it(ストレージ・ドット・イット)」。世はまさにデジタルストレージ時代!!
そんなデジタル一辺倒な中で、アナログで色々持ち歩けるアイデアノートがこのSTORAGE.itです。

表参道ヒルズのB3Fにあるデザインストア「MARK`STYLE TOKYO」でこのノートを発見。このお店Cote&cielなんかも取り扱っていてガジェット好きにも楽しめるお店なんです。

 

 

 

 

IMG_2374

 

 

 

このSTORAGE.itのテーマは

「持ち歩き、外で使うノート」。
その背景にあるのは「アイデアは机上では生まれない」というシンプルな発想。
必要なモノをカバーに入れて、さまざまな場所に出かけてみる。
非日常の空間、新たな出会いから生まれたアイデアが、カタチになっていく。
新しい『ストレージ ドット イット』、手放せなくなるノートです。

 

 

 

ストレージドットイットリニューアル

 

 

文房具やちょっとしたカード、小物類を一緒に気軽に持ち歩けるという、システム手帳の一部分を切り取って強調したかのようなコンセプト。
地味にありそうでなかった感じのノートです。

このノートの気が利くところが、ノートの形は崩さずに色々持ち歩けるということ。
袋付きの手帳とかも夜の中にはありますが、入れるものが限定されすぎていて、色々とはいかなかったりしあmす。

もう1つ気に入っているのが、スマホをジップの中に収めても操作できちゃうってこと。ジッパーのポケットは透明なのでスマホを中に入れてもメールの内容なんかを確認できるし、中に入れたまま操作できるのはかなり便利。

左上部と下部に穴を開けることができ、ペンやイヤフォンを差し込んだりも可能です。

   IMG_0050 

 

 

 

ミーティングの時にスマホやペンをポイっと入れ込んで身軽に移動できるしね。小さい電卓なんか入れてもいいかもです。
人によって好きなモノをポイっと入れ込んで持ち運び。

IMG_2373

中見のノートもサイズがあえばメーカー問わずな感じなので差し替えもらくらくです。
モレスキンとか組み合わせたら面白いかも。

こういうアナログストレージとデジタルストレージを使い分けできると臨機応変に対応できて良いですね。

ちなみにノートの左側に記入する時は物を出して平らにしたほうが書きやすいですよ。
表紙が厚いわけじゃないので、そこはご注意を。

 

 

MARK`STYLE TOKYO 

表参道ヒルズ B3F
営業時間 11:00~21:00  日曜日 11:00~20:00

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズB3F
TEL/FAX 03-3478-5337

 

 

 

 


Leave a Reply

  • (will not be published)