IMG_9296

Posted by & filed under グルメ.



ほぼ初体験串かつ「えいちゃん」を堪能した後、向かったのが早稲田通り沿いにあるタイ料理のお店「ポーチャイ」です。この店も大当たりでした。高田馬場恐るべしだなー。

 

 

 

IMG_9268

 

 

 

高田馬場駅から早稲田通り方面へ。タパスタパスが見えてくるのでそこの路地を曲がるとあります。お店は地下。

店内はアジアンなテーブルや椅子、絵画などで雰囲気もあるし、清潔感もあって雰囲気も良い。
デートとかに使えそう。

IMG_9270

 

 

 

料理も480円~680円クラスもあって、なかなかコスパも良い。タイ料理って独特で日本じゃあまり馴染みのない味付けなのと、お店によって味もかなりばらつきがあるので好みの店を見つけるのがなかなか難しかったりするんで、いつもタイ料理屋に入る時はドキドキです。


ところでこの日はパクチー推しのイベント期間だったようで、パクチー好きの相方は俄然テンションアップ。パクチーモヒートなるものを頼んだり、パクチーサラダ頼んだりとテーブルはパクチー臭がすごいことに。

 

コリアンダーとかシャンツァイとか色々名前があるので、アジア圏ではかなりメジャーな香草ですが、日本では結構嫌いな人も多いよね。
僕は去年バンコクに行く前に特訓したので、普通に食べられるようにはなりました。大好きとまではいかないですが。

それにしたってこのパクチー尽くし。モヒートなんてミントの代わりにまるごとぶっ刺さってるもんね!
豪快この上なし。
店員さんからは「パクチーかじりながら飲んでください」って。むりむり。

IMG_9281

 

 

 

サラダの方は味付けも濃い目で他の野菜もあったので比較的食べやすかった。

IMG_9282

 

 

 

バンコクに行ってからの事ですが、タイ料理屋に行く時にあれば必ず注文する料理があります。
それが「プーパッポンカリー」。
カニと卵のカレー炒めといえばいいのかなぁ。


カニまるごととピリ辛のソースで卵をふわっと炒め、カレーの風味を付け足した料理で、バンコクのソンブーンシーフードで食べて以来大ファンに。味付けが絶品で、辛さと旨みが凝縮された逸品なんです。

日本でも何軒かまわって食べてはいるんですが、なかなかソンブーンの味に近づけるものがなくて。

ポーチャイでも頼んでみました。普通のプーパッポンカリーはワタリガニとかが殻ごと入っていて、
口も手も汚しながらかぶりつくんですが、この店ではソフトシェルクラブで作るんだそう。

IMG_9283

 

 

 

ソフトシェルクラブというと、脱皮直後の殻の柔らかい蟹の事。唐揚げなどにして殻ごと食ったりします。

で、ポーチャイのプーパッポンカリーはどうか。これはこれで大当たり!
辛味は殆ど無いものの、味が濃厚。ソフトシェルクラブの唐揚げがいい仕事してて、ボリュームも満点。日本で食った中では一番美味かった。
プーパッポンカリーが美味い時点でもうリピート確定。

これは本当に行ってよかった。

定番のトムヤムクンも辛さと酸味、ボリュームもちょうど良い。

IMG_9280

 

 

 

安い・美味い・近いと最高なお店でした。
何度も言うけど高田馬場恐るべし。

IMG_9274

 


東京都新宿区高田馬場1-6-15 荒井ビルB1

東京都新宿区高田馬場1-6-15 荒井ビルB1

月~金:11:30~14:30、17:00~23:30
土日祝:11:30~16:00、16:00~23:30

 

 

バンコク行ってから、家でもタイ料理作るようになりました。ネットで食材や調味料も買いやすいんで、
わりと気軽に家でも楽しめますよ。

 

 あとダントツでおすすめなのがタイ米。ジャスミンライスってやつですね。日本のコメと違った風味で、長細い。
これでチャーハン作ると最強です。うちでは水分少なめで鶏肉と一緒に炊飯器で炊いて、なんちゃってカオマンガイ作ってます。


Leave a Reply

  • (will not be published)