IMG_8233

Posted by & filed under グルメ.



自分の気になるランキング第1位西荻窪のラーメン屋「パパパパパイン」に行ってきました。
店名にあるようになんとパイナップルを使ったラーメンが食べられます。果たして美味いのか、不味いのか。

 

 

IMG_8231

 

 

 

西荻窪駅の西友前に、パイナップルの看板がでているのですぐにわかります。西荻窪はハンサム食堂や日曜市などでよく行く場所です。アジア系のお店が駅前に多くて楽しい町ですが、今回は「パパパパパイン」に来るためだけに訪れました。

IMG_8213-1

 

 

 

駅前なので探しまわることもなく発見。パイナップル提灯が目印。

 

 

 

店頭券売機で早速塩ラーメンを購入。
店内はカウンターのみでそこかしこにパイナップル。店長さんも南国感満載な感じの出で立ちです。

     IMG_8198

 

 

10分と待たずに着丼。
おぉこれがパイナップル入ってるのか。

IMG_8226

 

 

 

 

早速発見。パイナップルそのまんまが入ってました。酢豚とロコモコ以外で料理に入ってるの初めて見た。

IMG_8227

 

 

 

匂いは全然感じません。むしろ煮干し系のオーソドックスな匂いを感じますね。早速スープを一口。最初に塩ラーメンの旨味が広がって、「あれ?案外普通・・・」と思った次の瞬間、パインの甘みがブワッときました。うわ~これは甘い!!

ほんのりとかいうレベルじゃなく明確に糖分を感じるスープって初体験。

IMG_8230 

 

 

 

パイナップルってそもそも糖度の高い果物。品種で差はありますが、少なくても13くらいはあります。
13というとりんごとか桃とか。そりゃ甘いに決まってる。

かと言ってベースのスープとぶつかるかというとそうでもなく、甘いんだけど、不思議とスルスルいけちゃいます。後味はしっかりパイナップルでしっかりアピール。

それにしても、この組み合わせを考えたお店の人には頭が下がります。チャレンジ精神のたまものですね。

麺は細麺で、あっさりな食感。くせのあるスープもすんなり受け入れられる感じ。

IMG_8228

 

 

 

トッピングで頼んだ味玉も結構くせもので、パイナップルの風味がすごく強く染み込んでいる仰天な一品。

IMG_8208

 

 

 

あと驚いたのがチャーシュー。大きめのが一枚入っているんですが、これがかなり美味い。
全体のバランスを崩してしまいかねないほど旨味がのっていて抜群です。

不思議なものでしばらくスープを飲んでいると舌が慣れてきて、少し物足りないなぁなんて感じてしまった。そこにうまい具合にテーブルに置いてある「パイナップルのお酢」。これを投入するとパイン味がパワーアップします。甘み・酸味も倍増。
ちょっとかけすぎましたが、パイナップルを存分に味わいたい人はどうぞ。

これこそまさに人を選ぶラーメンですが、僕の中ではアリでした。

 

 

パパパパパイン

東京都杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザ1F

定休日:水曜日
営業時間:11:00~20:00

 

 


Tags:

Leave a Reply

  • (will not be published)