IMG_2929

Posted by & filed under グルメ.



餃子というとラーメン屋で注文するとでてくる皮薄めの焼きでパリっとした感じのがメジャーどころですが、僕が個人的に好きなのは皮が分厚くてもっちりした感触の餃子です。台湾で食べた餃子がすごく好みで、いまでもそれを思い出すんですが、その思い出の餃子にかなり肉薄している餃子を発見しました。飯田橋の「パイロン」というお店です。

 

 

IMG_2926

 

場所はJR飯田橋駅を江戸川橋方面へ。徒歩12,3分はかかりそうな結構へんぴな場所にあります。

店内はカウンターを取り囲むようにテーブルが配置されています。あまり広い店内ではないので大人数だと厳しいですね。
カップルとか2,3人がベストでしょうかね。

お店の人はシェフともう一人接客対応のおばちゃんが一人。

 

メニューはリーズナブルで餃子が充実。ルーローハンなんかもあるので、台湾料理もしっかり楽しめます。

IMG_2775

 

 

 

まずはきゅうりの胡麻和えね。餃子は少し時間がかかるのですぐ出てくるメニューが重要ですな。

IMG_2777

 

 

 

鶏皮のねぎポン

IMG_2925

 

 

 

ビールとつまみで胃の準備運動をしていると、やってきました餃子!!
お店の名前を冠する「白龍餃子」です。

いかにも皮がモチモチで美味そうなビジュアル。焼きも程々に食感を楽しむための餃子って感じ。
いつも食ってるラーメン屋の餃子とはそもそも違いますね。

この餃子はシナモンが練り込んであるんですが、これがかなり新鮮。
シナモンはお菓子以外だとあまり馴染みがないのですが、これこれでアリですね。

IMG_2920

 

 

 

一口噛むとやはり皮が厚い。これだけ厚いと食べごたえもあります。
中身は肉メインのシンプルな感じ。
小麦粉、肉、シナモンの旨味が口の中に広がって、それをビールで流し込む!!

美味い!!美味すぎる!!

 

台湾で食べた餃子はもっと焼きが強くてパリッモチッっとした食感でしたが、
このお店のはモチッを特化したような感じでしょうか。

懐かしさも感じつつ、新しいものに出会えた喜びもあります。

IMG_2921

 

 

 

こちらは緑色したものがニラ餃子、ほんのり赤みがある方がレッドドラゴン。
どちらも練り込み系の餃子です。

ニラ餃子は名前の通り、まんまニラを楽しむための餃子。

レッドドラゴンは唐辛子入のピリ辛餃子です。
言うまでもないですがどちらも美味し!!

IMG_2923

 

 

 

種類限定ですが水餃子もあります。水餃子は断然皮が厚いほうが美味いですね。
この皮の折り方も和菓子みたいで可愛いです。
専用の豚醤油というやつをつけて食べます。

モチモチ感がさらにアップし、ツルッとした滑らかな食感もプラス。
4つじゃ足らんです。もっと食いたい。

IMG_2922

 

 

 

魯肉飯(ルーローハン)のそぼろ肉部分を豆腐にかけた、魯肉がけにく豆腐です。
台湾料理の中ではメジャーどころですね。醤油の豚肉そぼろ煮とでもいいましょうか。
ご飯のお供にぴったりな料理。これまた八角の独特な風味と濃い目の味で酒のつまみに最高です。

IMG_2924

 

 

 

大当たりのお店でした。
正直アクセスがそんなによくないリッチなので、穴場感がありますし、この一角には面白そうなお店が何店舗かあるので
ローラー作戦で根こそぎ攻略したくなっちゃいます。

 

餃子でたまに無性に食べたくなりますが、そんなときぜひ行っていただきたいお店です。

 

 

パイロン

東京都新宿区新小川町8-32

[月~木]
11:30~14:30
17:00~23:00
[金]
11:30~14:30
17:00~23:30
ランチ営業、夜10時以降入店可

 

 

 

中華で思い出したけどダントツで欲しいのがコレ
フィリップスのヌードルメーカー。ラーメンからうどんまで自宅で手軽に作れるようになるとは。
調理家電の進歩も目覚ましいものがあるなぁ。


Leave a Reply

  • (will not be published)