IMG_1510

Posted by & filed under その他, 未分類.



 前回ブログでレビューした「TIMEXウィークエンダーセントラルパーク」用にNATOストラップを購入してみました。TIMEXにかぎらず、様々なタイプの時計を着せ替えることのできるなんとも万能でカッコイイ時計ベルトです。007のジェームズ・ボンドも使っていたというNATOストラップを紹介します。

 

 

 

IMG_1506

 

 

TIMEX買ったら楽しみの一つはこのNATOストラップでしょ。
ベルトを自由自在に交換できるのがこの時計のウリでもあるわけですが、
デフォルトで付いてくるベルトとは別に色々なカラーも欲しい!!ってことで早速買っちゃいました。

 

NATOストラップってなに?

今回購入したのはNATOタイプストラップ3種類。トリコロールカラー、オリーブ、ブラック×オレンジラインです。
これは正確にはNATOタイプのストラップと呼ばれるもので正規品ではありません。

 

NATOストラップとはイギリス軍で使われている時計のベルトのこと。軍の仕様によってサイズや部品なんかが定められている正規品の事です。

それに対し、正規品ではない、デザインなどで遊びのあるNATOタイプのストラップなどもあります。こちらはデザインやサイズの種類も豊富で色んな所で発売されています。

基本構造として、ナイロン製で時計本体に通す部分が2重の構造になっています。なんでこういう構造になっているのかは不明です。僕が購入したのはNATOタイプのもの。基本的にナイロン製なのですが、カラーが豊富なのと安いので

一昔前は正規品ばかりであまり種類もなかったそうですが、現在はほんとに沢山のカラーがあります。

前段でもちらりと書きましたが、このNATOストラップ、知っている人は古くから知っているそうで。
その昔007のジェームズ・ボンドが1964年「ゴールドフィンガー」の劇中でストライプのNATOストラップをしているので有名になったんだそうです。JBモデルと呼ぶんだそうです。

 

NATOストラップのメリット

・軽い
・水洗いできる
・交換が容易
・服の上から巻ける

 

軽い

まず金属ベルトなどに比べると圧倒的軽量感があります。これが超ラクチン!長時間身に付ける時計は軽いに越したことはありません。

水洗いできる

汚れれば水洗いもできます。何しろナイロンですから。乾くのも早め。

交換が容易

前回も書きましたがNATOストラップは時計への装着が簡単で、すぐできます。ものの十数秒で交換完了。その日の気分で付け替えて楽しむことが出来ますし、ずっと購入当時のベルトをしていて飽きてしまった時計も新たなベルトで新鮮なつけ心地になります。
バネ棒でベルトを固定しているタイプのものであれば基本的にはNATOストラップ化できます。ジェームズ・ボンドもロレックスをストラップ化していたようですし。

服の上から巻ける

軍の仕様ですから、服の上から巻いて、時計を見やすくできるのは機能面でとても重要。自転車やバイクを乗る人なんかは重宝しそうです。

 

NATOストラップの装着方法

装着方法はとても簡単です。
まず盤面が12時の方向からストラップを通します。

IMG_1502

 

 

 

6時の方向からストラップを通します。

IMG_1503

 

 

 

短いストラップを長いほうに通して、たるみなどを調整します。

 IMG_1504

 

 

これでOK。

ストラップはちょっと長めに出来ていて、盤面の方へベルトの先端部分がかかってしまうので、
コレを折り返して完成です。
折り返しは中でも外でもお好みでどうぞ。
僕は外に折り返しています。

IMG_1505

 

 

 

 

まとめ

3本買ったばかりですが、もう他のカラーも欲しくなってしまいました。こういう自分の好みにカスタムできる物ってかなりツボで大好きなんですよねぇ。ミラーレス一眼にオールドレンズ組み合わせて使ってるのもそんな理由からだったりします。


時計のベルト交換ってバネ棒はずしたりする専用工具が必要だったり、そもそも交換が出来ないような作りの時計がある中、簡単&気軽にベルトを交換する事ができるのはかなりお得感があります。

通常の時計もすごく気軽にとは言いませんが、バネ棒が取り外せるタイプの時計であればバネ棒はずしという専用の工具でわりと簡単に取り外す事ができます。チャレンジしてみる価値はあると思いますよ。注意点として横幅が20mmが多いようなのでサイズを事前に測っておいたほうが無難です。あまり太いのが好みでない場合は20mm以下の太さなら購入できるサイトもあるようです。

時計をお持ちでもう飽きちゃった方、自分好みの時計がしたい方にはぜひともオススメ!!

 

ナイロンから飛躍して、革でできたNATOストラップなんかもあったらすっげーカッコイイだろうなとちょっと思いました。革も種類豊富だし、高級感と気軽さを兼ね備えるのもいいんじゃないかと。

知人の職人さんに作ってもらえないか聞いてみようと思います。

セカンドに最適!コスパ満点でカスタム性バツグンなTIMEXを買ってみた

 

 

 

 

 


Leave a Reply

  • (will not be published)