00250502-193558-638x300

Posted by & filed under グルメ.



神楽坂と江戸川橋の間にある本格アメリカンハンバーガーを出す「マティーニバーガー」に行ってきました。

 

 

 

場所は、東西線神楽坂駅から5分ぐらい。江戸川橋方面へ歩いて行くと、ガラス貼りのやたらおしゃれな店舗です。

店名の由来は、オーナーがマティーニとハンバーガーの組み合わせが好きだからだそうで。
白い店内は小洒落たBARの雰囲気で、ハンバーガー屋なのに肉を焼く匂いが全然しないのに驚き。
どうやら、閉めきられた奥が厨房の様子。 注文は普通のハンバーガーをイングリッシュマフィンで挟んでもらいました。

イングリッシュマフィン結構好きです。あのザラザラ感が良い。

 

 

ハンバーガーは、かなり肉の厚みがあります。 焼き目も網目状に付いてて香ばしい匂い。

 

 

 

 

かぶりつくと、肉汁たっぷり!他の店のバーガーよりもレア感がかなり強い。肉の内部が桜色です。

 

 

そして、肉がミンチというよりは浅くミンチプラススライスと言えばいいのか、表現しづらいんですが、塊として残ってる。なので、食感がハンバーグよりもステーキに近いような印象。 これは初体験かもしれない。 味付けもシンプルで万人受けしそうなハンバーガー。

マッシュポテトも頼んで、しっかり満腹になりました。

 

 

次回はマティーニと一緒に食べてみたい。

 

 

2015/08/01追記

久々に行ってきました。
休日ランチ時間は結構混んでいて外国人の方と相席。
今回はバッファローソースとブルーチーズのハンバーガーとサイドメニューはポテト。

とにかく暑かったので、レモネードで潤いを。

バーガーの内容はこちら!!
結構シンプルですが肉は厚いです。
上に乗ってる草はパクチーです。

IMG_5008

 

 

サイドはポテト。ポテトとか久々に食いましたがやはり美味い。太るものは美味い。

IMG_5011

 

 

別角度から。肉の厚みわかります?中はミディアムレアでややかため。
固形気味のバッファローソースがかなり辛いですが、アクセントとしてはとてもいい感じ。

IMG_5009

 

 

ブルーチーズの濃さを残したソース。ケチャップ等のソースも好きですが、チーズ系の味はハンバーガーには欲しいところ。
選んで正解でした。

IMG_5012

 

家が多少近くなったので、マティーニバーガーが近くなったのは嬉しいところ。
逆にカルネヤが遠くなっちゃったのは寂しい限りですが。

ここのところの肉ブーム?で神楽坂界隈にもお店が沢山出てきたので肉好きにはたまらない環境になってきました。

 

 

マティーニバーガー[map addr=”東京都港区芝公園2-12-15 大国ビル1F” width=”400px” height=”320px”]
住所:東京都新宿区中里町31

 


Tags:

Leave a Reply

  • (will not be published)