IMG_7061

Posted by & filed under グルメ.



神楽坂の路地裏を散歩していると年季の入った風情のある黒い塀に囲まれた古民家風の建物に出会います。「カド」というお店をご紹介します。

 

 

IMG_7060   

 

 

中へ入ると程よい灯りと土間の立ち飲みスペースが。両脇に立ち飲みスペースのカウンターがあり、正面には注文スペース。

IMG_7051

 

 

部屋の真ん中にはおでん鍋。

IMG_7054

 

 

お酒は日本酒メイン。
今回は様子見で軽く焼酎を選びました。軽くつまみも何品か。おでんと鶏もつ煮込みを注文。

IMG_7062

 

 

おでんは好きなタネを自分で皿に盛っての自己申告制。行った時にはあまり種類がなかったんですが、寒い日におでんで一杯なんてすごく気分がいい。
もつ煮込みも鶏もつを甘辛く煮込んであって美味い。煮込みのこんにゃくって味が染みしみで、なんでこんなに美味いんですかねぇ。

店内は土間になっていて、パッと見た感じ空調もないので結構寒いです。つまみやお酒も暖かいものを頼むといいかも。まぁ、そもそもビールで乾杯!わいわいガヤガヤと大人数で押しかけるような場所ではないので、さらっと飲んで母屋に行くか、次のお店へ向かうかするのに非常に向いています。

 

古民家の雰囲気を楽しみながら日本酒なんかを楽しむちょっとした空間。こういう気軽な異空間があるのを知れたのがすごく収穫でした。

あと面白いのが右側カウンターには居酒屋関係の文庫本やコミックなどが置かれていて、本を読みながらチビチビ酒が飲めるようになっています。2人で行きましたがお互い「花のズボラ飯」を読みふけってしまいました。普段本を読む時はコーヒーだったんですけど、酒を飲みながらってのもなかなかのもんですね。

 

 

関連ランキング:日本酒 | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

 

 

 

 

 

 


Tags:

Leave a Reply

  • (will not be published)