IMG_5585

Posted by & filed under グルメ.



秋葉原のところにある青島食堂に行ってきました。普段秋葉原というとMAZERUとか影武者に向かってしまうところなんですが、相方が青島食堂を食べてみたいということなので新規開拓。

 
 
混ぜる二郎系!!MAZERU 秋葉原: iphoneチャレンジライフハック
 

 

 

 

 

 

秋葉原駅の昭和通口から高速を抜けて住宅街方面へ。
お店もまばらでこんなとこにラーメン屋あるの?なんて雰囲気。
しばらく歩くと前方に行列らしきものが見えてきました。青看板で、でっかく青島ラーメン。ここかっ!!情報通でもなければ行けそうもない場所だなぁ。

 

このお店新潟長岡のラーメンだそうで、メニューは生姜醤油ラーメンのみ。トッピングのチャーシューメンかノーマルラーメンは選べます。普通のラーメンは700円、チャーシューメンは800円。刻みネギやホウレンソウなど基本のトッピングで入ってますが、
追加で入れることも可能。
店内は9席のカウンターで食券を買うシステム。外にも行列、中へ入っても列があってなかなかカウンターまでたどり着けません。
変わっているのは食券が大きいこと。それを店内で待っているときに、「食券みせてくださーい」と厨房に見せて注文確定させるスタイル。
店内は生姜のいい香りで充満しています。
今回はチャーシュー麺大盛りをチョイス。
カウンター席に座って待つこと5分ぐらいでラーメンが出てきました。
薄目に刻んだチャーシューが山盛り。トッピングはメンマとノリとなるとネギといった
中華料理屋では定番中の定番な見た目。
昨今の個性的なラーメン屋ばかり行っているとこのインパクトの無さ、
地味さ加減に全く期待感をそそられない見た目。
ラーメンの写真だけ見せられてたら華麗にスルーってとこでしょう。

 

でもでもこのラーメンの見た目に騙されてはいけません!!
スープは醤油ベースに生姜がアクセントになってます。
塩気は強めですが、後味にはほんのり甘みも感じます。
醤油が濃いなぁと思いながらもスープを飲むのがやめられない。
IMG_5589.jpg

 
 
 

麺は中細麺でモチモチつるつる感が強くて凄く食べやすい。
量はそこそこおおいですが、あっという間に食べてしまえます。
麺が太いわけではないのでゴリゴリ主張してくるわけでもないんですが、
あぁ美味いなぁって感じることの麺です。
湯で加減もちょうどいいですし、ここの麺の美味さは今まで食べたラーメンの中でも上位かも。

IMG_5588.jpg
 
 
 

チャーシューは薄切りで大量に入っているので、肉が好きな方にも満足できる量と味。
IMG_5586.jpg

 
 
 

もうとにかくバランスが良くてすごく美味い!!
地味すぎるほど地味で、個性はなんなの?と言われても説明するのが億劫になるほど
見た目でリーチはできないんですが、それで食べるのをやめてしまってはもったいないというくらい完成されたラーメンです。

 

一杯700円であの至福が味わえるなんてお店には本当に感謝。
また必ず近いうちに行きます。

 
 

関連ランキング:ラーメン | 岩本町駅秋葉原駅馬喰町駅


Leave a Reply

  • (will not be published)